歯医者さんにもお薬手帳をご持参くださいね。

お薬を飲まれている方はお薬手帳をご持参ください。

岡崎デンタルオフィスでは、何かのお薬を飲まれているという患者さまには必ずお薬手帳の提示をお願いしています。「歯科医院でもお薬手帳が必要なの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、治療内容により抗生剤や痛み止めなどを処方する場合や、アレルギーなどがないか確認するためにも必要になってきます。飲んでるお薬によって、抜歯や歯科小手術などの治療を受ける場合に血が止まりにくい場合がありますので治療方針を決めていく上でもお薬手帳はとても大切なモノになります。

お薬の変更や種類が増えたときにもお知らせくださいね。

歯の治療を進めている間に、何かしらの病気や症状の変化により他院でお薬を処方された場合やお薬に変化があった場合も、私たちへお知らせください。お薬の飲み合わせなども考慮して対応させていただきます。患者さまのお口の健康のみならず、地域の医療機関と連携してお身体全体の健康をサポートしていくのも私たちの使命です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です