新生活に向けて歯のチェックも忘れずに!

新生活に向けて歯のチェックも忘れずに!

風が冷く、雪がふったりと寒波の影響で寒い日が続いていますね。毎朝お布団から出るのに時間がかかってしまいます(笑)
センター試験の日に大雪が降るなんて、心配された方も多いのでしょうか。

スタッフ同士で受験について話しているうちに、職業柄でしょうか『高校時代に歯科医院へ通っていたか?』と話題になりました。高校3年間は部活動や習い事が忙しくてなかなか時間を確保するのが難しい時期です。その3年間の間にお口の中はどのくらい変化するのでしょうか。

『高校・大学時代に歯科医院へ通ってましたか?』という内容で院内アンケートを取ってみました。

Cさんの場合......
3年間一度も歯科医院に行かなかった。

その結果......
高校卒業して進学する前に歯科医院に行ったら虫歯だらけになっていた。


Oさんの場合......
虫歯が痛くなり治療した。

その結果......
虫歯が痛み勉強に集中できなくて歯科医院で治療してもらいました。歯の痛みは耐えられないので受験前に直しておいてよかった。


Kさんの場合......
矯正治療をしていたので、定期的に通っていた。

その結果......
矯正のおかげで歯並びも改善された上に、定期的に歯科医院で検診していたので虫歯もなく健康な状態を保つことができた。通院も苦にならないのは矯正治療で通っていたおかげなのかも。

● ● ●

一番多い回答は「一度も行かなかった」という内容でした。私も思い起こせば勉強や習い事、部活など多忙な学生生活だった記憶があります。骨折などしたら整形外科に必ず行きますが、虫歯などは痛くならないと病院にはいかない傾向なのもよくわかります。

ですが、結果として大学生や社会人になってから虫歯が増えていたことに気がつくケースが多いようです。春に向けて定期検診を受けるなどお口のケアもしっかり取り組みましょう。

虫歯やお口のトラブルは早期に治療することをおすすめしています。

新生活に向けて歯のチェックも忘れずに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です