春はキレイな歯で出かけませんか?

新しい季節に素敵な笑顔。
春は出会いの季節、新学期、新生活など新しい出会いや出来事がたくさんある季節ですよね。気分を変えて心新たにお仕事に取り組むという方も多いのではないでしょうか。

歯科医院でもこの季節は審美歯科やホワイトニングなど自分磨きをされる方が多くいらっしゃいます。春休みの間にホワイトニングをしてみたい、気になっていた着色を落としたいというご要望もいただきます。

笑顔を輝かせるためにできることは?
岡崎デンタルオフィスで受診できるお口のメンテナンスをいくつかご紹介させていただきます。第一印象を決める大きなポイントになるのがお口元とも言われていますので興味が湧いてきますね。

ホワイトニングで綺麗な白い歯を手に入れたい。
ホワイトニングにはホームホワイトニングとオフィスホワイトニングという方法があります。

オフィスホワイトニングとは?
歯科医院で施術するホワイトニングです。歯の表面にホワイトニングジェルを塗って特殊な光を照射することで歯の内部にある色素を分解し、歯を白くします。

ホームホワイトニングとは?
自分専用のマウスピースを作り、そこにホワイトニングジェルを流してホワイトニングをする方法です。自宅でできるので通院の時間があまり取れない方に喜ばれています。

このほかにオフィスとホームを併用するデュアルホワイトニングという方法もあります。目標の白さに到達するまでの時間を大幅に短縮でき、白さも長期間維持することができます。

岡崎デンタルオフィスでは、理想の白さに近づけるためのコースメニューも展開しています。3月・4月限定のホワイトニングプランもありますので興味がある方はこの機会にぜひご検討ください。

 
 
 

インプラント専門歯科技工士による院内ラボ研修会

私たち医療法人白翆会は、広域医療法人として複数の県で病院・診療所等を開業する医療法人です。先日のことですが、岩手県盛岡市にある佐藤誠歯科医院から歯科技工士が岡崎デンタルオフィスを訪れ、白翆会グループ院内ラボ合同研修会を開催しました。

日頃はそれぞれのクリニックで院内技工士として活躍していますが、症例により連携して患者さまの補綴物を製作しています。盛岡、岡崎ともにインプラント治療が多いため技術の向上はとても重要になります。岡崎デンタルオフィスのインプラント専門歯科技工士による研修はとても刺激になったようで研修が終わったあとにイキイキと話している若手技工士を見ていると将来が楽しみになりました。