診療内容 Contentsof medical treatment

予防歯科Department of preventive dentistry

予防歯科について

歯とお口の健康をトータルにサポート。
予防歯科、歯周病治療に積極的に取り組んでいます。

予防歯科について

いままでの歯科治療は歯茎が腫れた、虫歯で歯が痛いなど治療が必要となった部位に対して適切な治療を施すことでした。歯科医療の発展とともに、日頃からのセルフケアに加えて、歯科医院で定期検診・メンテナンスする予防歯科が注目されるようになりました。海外では積極的に取り組まれていますが、国内ではまだ認識が浅いのが現状です。自分のお口に関心を持ち、口腔内のトラブルを抑えて健康な歯を維持しましょう。

ムシ歯や歯周病から歯を守るために

歯周病についての統計

ムシ歯や歯周病の予防にはご自宅での毎日のケアに加え、歯医者さんでの予防検診とメンテナンスが必要です。

歯が抜ける原因は老化ではありません。
ムシ歯と歯周病がその大半を占めており、とくに歯周病は最大の原因になっています。

歯周病は痛みなどの自覚症状がないまま静かに進行していきます。そのため、知らず識らずのうちに歯を支える骨が溶かされ、気づいた時には手遅れになってしまうケースも多いのです。そして、一度治療をして治った後も、手入れが行き届かないところから再発しやすいのが特徴です。

   

定期検診は半年に一度くらいが目安です

来院される患者さまは自覚症状がでてからの来院がほとんどだと思いますが、実は痛みや違和感を感じて歯科医院に向かうときには、すでに重症になっているというケースがほとんどです。
そうならないためにも、自覚症状がない虫歯・歯周病の初期段階で予防しましょう。


予防歯科には、歯科医院で行う「プロフェッショナルケア」と、歯科医師や歯科衛生士の指導のもと日頃から患者様が行う「セルフケア」の2種類があります。

岡崎デンタルオフィスでは、フッ素塗布・PMTC(プロが行うクリーニング)・ブラッシング指導・シーラント・噛み合わせチェックなどを取り入れ、患者さまの大切な歯を守るお手伝いをしています。PMTCで用いるエアフローはミクロパウダーを吹きかけ、茶しぶ、タバコによる黄ばみなどを短時間で効率的に落とすことができます。

通常は自費治療ですが、岡崎デンタルオフィスでは保険治療の範囲でできます。
歯の着色が気になりホワイトニングをお考えの方もPMTCだけで歯の本来の色を取り戻すことができるので是非体験してください。

PMTC / プロフェッショナルケア

詳しくはこちらのページをご覧ください。

お電話でのご予約
オンライン予約

 

採用応募エントリー

information

  • よくあるご質問
  • 医療費控除について

 

自費治療の保証体制

ページ上部へ戻る