ムシ歯や歯周病から歯を守るために

ムシ歯や歯周病の予防には日頃のセルフケアに加え、歯医者さんでの予防検診とメンテナンスが必要です。

歯が抜ける原因は老化ではありません。ムシ歯と歯周病がその大半を占めており、とくに歯周病は最大の原因になっています。

歯周病は痛みなどの自覚症状がないまま静かに進行していきます。そのため、知らず識らずのうちに歯を支える骨が溶かされ、気づいた時には手遅れになってしまうケースも多いのです。そして、一度治療をして治った後も、手入れが行き届かないところから再発しやすいのが特徴です。

40歳以上の約8割の人が歯周病にかかっている!?

歯周病って聞いたことはあるけど、まさか自分が・・・と思っている方も多いのではないでしょうか。自分が歯周病になるなんてあまり想定していませんものね。

実は40歳以上の約8割の人が歯周病にかかっているというデータあるのです。自分には関係ないと思っていた歯周病が、実は身近に潜んでいるとうことですね。8割と言う数字にも驚かされますね。

それでは、残りの2割の人との違いは何なのでしょうか。

それは日頃からのセルフケアと定期検診が大きく影響していると思います。定期検診をきちんと受診されていると、お口のトラブルも初期発見・治療ができるため大きなトラブルを未然に防ぐことができますよね。また、日頃の歯磨きも歯科衛生士から教わったブラッシング方法で磨くことで変化があると思います。

できることならば、その2割に入りたいですよね。

ブラッシング指導を受けたことがない方は、これを機会に一緒に取り組んでみませんか?その他に、位相差顕微鏡を使ってご自身の口腔内の菌の状況も調べることができます。私もこの位相差顕微鏡で菌のチェックしたところ、検査するまではドキドキでしたが自分の状況を知れたのでほっとしました。歯周病菌がいたらどうしようという不安を抱えているより、まずは調べてみることが大切ですね。

 


 

 

インプラント治療実績はクオリティに反映される

こんにちは、岡崎デンタルオフィス院長の佐藤です。

 

昨年9月に開院した岡崎デンタルオフィスはおかげさまで1,000名以上の患者さまにご来院いただいております。そして保険治療のみならず矯正治療やインプラント治療の相談も毎週のようにいただけるようになり歯科医師としてとても充実するとともに日々研鑽に励んでおります。地域の皆さまのお口の健康をサポートして、たくさんの人を笑顔にできればとても嬉しいです。

インプラント治療は年間100症例を超えるペースで増えてきています。岩手のクリニックは年間300本近くあったのと比べるとまだまだ少ないですが次第に増えてきています。

 

インプラント本数が多ければ良いというわけではないですが、コンスタントにインプラント治療できているということで経験など、その結果をクオリティに反映できていることは事実なので悪いことではないのかなと思っています。

 

しかし単純なケースは少なく、歯肉移植や骨造成が必要なケースがほとんどです。歯が歯周病や虫歯が原因で抜歯になり、骨にダメージがあるので当然といえば当然ですかね。

明日のインプラント治療は1ケース、上顎左側4番抜歯即時インプラント埋入+骨造成です。4ヶ月後には上部構造の製作に入れます。

◎医療法人 白翆会の治療理念・姿勢

  • 生活に影響が少ない低侵襲の外科処置

  • 審美や機能が長期間の安定維持

岡崎デンタルオフィスはインプラント治療をするだけではなく、他院で治療したインプラントのメンテナンスや修理、お悩みなども受け付けています。
(当院では、ほとんどのインプラントメーカーに対応できます。)

お口のお悩みがあるときは、岡崎デンタルオフィスへご相談ください。

 

 

私も白い歯になりたい!ポリリンプラチナホワイトニングを体験してみる。

【スタッフいろいろ体験記】ポリリンプラチナホワイトニング編

なんとなく私の歯、黄ばんできたかも。。。

人に言われたことはないけれど、自分ではなんとなく歯の黄ばみが気になっていた診療スタッフKさん。いちど気になりだすと、すごく気になってしまうことってありますよね。男性でも女性でも白い歯は清潔感があり、笑顔が明るくなるため相手に良い印象を与えるポイントになります。

テレビを見ていても歯並びや歯の色など審美性が気になってしまうのは職業柄でしょうか(笑)

私もたくさんの患者さまと接するお仕事なので、自分磨きをしなければなりません。何より自分が体験したお話を患者さまに伝えることができたなら、安心して治療などを受けていただけるはず!という情熱でポリリンプラチナホワイトニングを体験してみました。

今回体験したのはホワイトニング薬液を塗って光照射8分を繰り返すこと3回、岡崎デンタルオフィスのホワイトニング1回コースと同じ回数の照射でした。

ホワイトニング前は全体的に着色がありますが、ホワイトニング後は着色が改善されて口元が明るい印象になっているのがわかるかと思います。

気になっていた歯の黄ばみが改善されたのも嬉しいですが、気分的にも何かが変わりました。例えるなら新しい洋服を着てお出かける時のルンルンした気持ち。気になっていた黄ばみの解消は、心の中の何かも少し開放してくれたのでしょうか。(感想には個人差があります(笑)

もっと白くしたい、明るくしたいという方は回数を増やすことで理想の明るさに近づけることができます。

ホワイトニングってしみないの?

ホワイトニングはしみたり少し痛いことがあると聞いていましたが、施術中も終わった後も痛みなどなく普通に過ごせました。ポリリンホワイトニングは他のホワイトニングと違い、終わった直後から普通に食べたり飲んだりしても白さに影響がないというのも嬉しいですね。

【 ポリリンプラチナホワイトニングシステムの6つの効果 】

 1.  3倍白くなる
 2.  しみない
 3.  着色戻りが圧倒的に少ない
 4.  歯質を強化できる
 5.  傷つけない
 6.  歯の表面と内部両方をコーティングできる

今回体験して感じたことは、美容院へ行くような感覚でこれからもホワイトニングを受けてみたいなということでした。せっかく綺麗になった歯をキープしたいですし、痛くなかったので思ったよりも通いやすいと思いました。ホワイトニングに興味がある方は、ぜひスタッフまでご相談ください。
体験しているから自信を持ってお話できますよ。


【 ホワイトニングの注意点 】

  • 人によっては、ホワイトニングの施術中に歯がしみる場合がありますが、治療終了後は痛みはなくなります。
  • 回数や治療期間には、個人差があります。希望する白さに1回のホワイトニングでなる方もいれば、数回のホワイトニングが必要な方もいます。
  • 1度白くなった歯は永久に白いままではありません。歯の白さを保つために、定期的に半年に一度は、歯科医院でのメインテナンスを受けましょう。
  • オフィスホワイトニングでは人工歯や、かぶせた歯を白くすることはできません。