当院について About OKAZAKI Dental Office.

設備・医療機器Equipment

受付・待合室

待合室

待合室の吹き抜け天井

窓が多い岡崎デンタルオフィスですが、待合室は吹き抜けになっているため天井が高く開放感溢れる落ち着いた空間になっています。白を基調としたモダンデザインも明るい待合室のイメージにピッタリです。

診療室・インプラント専用オペ室

シロナ INTEGO

インプラント専用オペ室

岡崎デンタルオフィスの診療室は、患者さまのプライバシーへの配慮から完全個室となっております。また、インプラント専用オペ室も設けていますので、オペに必要な環境や使用する機材の衛生管理もご安心ください。他の患者さまを気にすることなく安心して治療を受けていただけます。

診断・治療機器

ORTHOPHOS XG 3D

CT / ORTHOPHOS XG 3D
歯科用CT はインプラント診断、歯周病による骨欠損の状態、顎関節、歯根の膿、親知らず、上あごの炎症、神経の走行など二次元のレントゲン撮影では不可能だったお口のさまざまな状態を診断できます。特に、安全性と正確性が求められるインプラント治療にはCTによる3次元診断は必須であり、いまや世界の常識となっています。

GC OPMI pico

マイクロスコープ / OPMI pico
マイクロスコープは日本語で顕微鏡を意味します。マイクロスコープを使用することによって、肉眼では見えない歯の根の中や歯質と人工の歯の境目を高倍率で確認することができます。

GC OPMI pico

歯科用内視鏡 / ペリオスコピーシステム
国内で導入している歯科医院がまだ少ないという歯科用内視鏡 ペリオスコピーでの治療を行っています。これまで直視することができなかった歯周ポケット内を可視化することで、細部まで丁寧な治療が可能になりました。

NobelGuide® / NobelClinician™

NobelGuide® / NobelClinician™
ソフトウェアを利用し、インプラントの治療計画シミュレーションから埋入までの一連のインプラント治療をより安全で、正確にサポートし、予知性・安全性を更に向上させる画期的なシステムです。

CEREC System

CEREC System

SEREC
セレックシステムは、セラミック修復物専用の自動切削(CAD/CAM)システムです。コンピュータ制御によって審美性の高い歯の修復物を設計・製作します。コンピュータを使って修復物(詰めもの・被せもの)を作製するため、歯型を取ることがありません。

ピエゾトーム2 / PIEZOTOME2
三次元音波振動を利用するとこで歯肉・ 血管・神経などの軟組織を傷つけることなく硬い骨だけを正確に且つ最小限に切削することが可能です。インプラント手術はもちろん骨移植、歯周治療にも応用し、患者様にとってより痛みやダメージの少ない安全安心な施術に用いています。

ピエゾトーム2 / PIEZOTOME2

バリオサージ3 / VarioSurg3
インプラントなどの手術時や、歯周病治療、歯石取りなどに使用します。超音波の振動で削るため、血管や神経などの軟組織を傷つけることなく骨だけを切削できる画期的なシステムです。ドリルよりも振動が少なく、骨や歯へのダメージや痛みが少なく、インプラント治療をお考えの患者様の不安が少しでも軽減できればと考えております。

バリオサージ3 / VarioSurg3

院内ラボ・CAD/CAMセンター

院内ラボ

技工室

CAD/CAMセンターは岡崎デンタルオフィスが属する医療法人白翆会のお仕事を一手に引き受ける院内ラボです。患者さまへより良い補綴物をご提供できるように歯科技工士が毎日ハイクオリティな”歯”を製作しています。

お電話でのご予約
オンライン予約

 

採用応募エントリー

information

  • よくあるご質問
  • 医療費控除について

 

自費治療の保証体制

ページ上部へ戻る